TOP > よくあるご質問TOP > 子供の仕上げ磨きはいくつまでするの?

よくあるご質問

子供の仕上げ磨きはいくつまでするの?

子供の仕上げ磨きはいくつくらいまでするのという質問をよく受けます。この時説明させていただくのが次の二点です。

その1 乳歯は上下左右全部で20本あります。これらすべてがお母さんのおなかにいる時に        作られます。つまり子供の乳歯はお母さんが妊娠期間中に口にした食べ物から作られることになります。したがって乳歯を守るのはその製造元であるご両親の責任と言えます。

その2 この質問を受けたときには次のような会話をします。患者さんは小学校1年生としましょう。

私     「この子がむし歯を作ったとしたら誰の責任でしょうか?」

保護者  「私ですよね」

私     「ではこの子が中学生になってむし歯を作ったら?」

保護者  「それは子供の責任ですよね」

以上の2点から考えると

仕上げ磨きは乳歯を永久歯が半分づつに萌える「小学校3年生くらい」まで必要ということになります。

 

アスリート歯科

Pagetop